カジノのゲーム「スロットマシン」のプレイ方法・専門用語について。


スロットマシン

スロットマシン

ゲームの目的

現金を投入して、レバーを引くかボタンを押すだけで数字や絵柄を揃えて一攫千金を狙う老若男女誰でも少ない金額から気軽にプレイ出来るカジノの基本中の基本のゲームです。

ゲームの流れ

1. 現金を投入

投入を行った金額がクレジットとして表示されます。

2. 1ラインあたりに賭ける金額を指定

1ラインごとの賭け金を変更することが可能です。通常は1倍ですが、レートの2・3倍の金額を賭けることも可能で、その際はそれぞれ、「2、3」と言ったボタンを押して下さい。

3. 賭けるライン数を指定

賭けるライン数は指定することが可能です。王道は全ラインに賭ける方法になります。

4. スロットを回す

PLAYボタンを押すことによって、スロットが回って勝手に止まってくれます。賭け金は「レート×賭けたライン数」になり、その分のクレジットが減っていきます。賭けたラインに絵柄が揃うと賞金を得ることが出来、クレジットが自動的に加算されます。

5. 清算する

辞めたくなったら精算ボタンを押します。残っているクレジット分のコインが出金されます。

当たりの種類

カジノのスロットには絵柄が揃ったらそれに応じて賞金を得ることが可能です。どの図柄を揃えれば、どれ程の金額の賞金を得ることが出来るかは「ペイテーブル画面」から確認することが可能です。それ以外に大当りと呼ばれるものがあり、大きく2種類に分けられます。

フリーゲーム

スロットには「フリーゲーム」と言うボーナスがあります。ボーナスゲームと呼ばれることもあります。フリーゲームは「スキャッター」と呼ばれる図柄が出現すると得ることが出来るボーナスで、パチンコでいうところの大当たりに近いものです。 フリーゲームへの突入方法は機種により違いますが、大体どれも似たようなパターンです。フリーゲームに突入をしている間は、揃った図柄の賞金が2・3・10倍と増えたりして、一気に稼げるチャンス。

ジャックポット

カジノのスロットには「ジャックポット」という特別なシステムがあり、簡単に説明すれば、フリーボーナスを凌ぐ超高額の大当たりのことを指します。カジノのスロットは同じ系列の何百台という数のスロットマシーンが集中管理されており、そこでプレイしている人達が使ったの金額の一部を「ジャックポット賞金」という形でプレイしている誰かに還元されます。 その賞金額は数千万、中には数億円というものもあり、一攫千金のチャンスなのです。何百万円を超える超高額賞金は滅多に見れませんが、レートが低い機種だと5〜50万くらいのジャックポットがあり、比較的出しやすいため、誰でも狙えます。

▲先頭に戻る



スロットマシン スロットマシン

Google+