オンラインカジノをプレイする前に注意すべき点について。


オンラインカジノの注意点

オンラインカジノの注意点

オンラインカジノを楽しむために

オンラインカジノを楽しむために注意しておいた方がいいことをここではご説明します。あくまでギャンブルなので勝つ時もあれば当然、負けるときもあります。それを念頭に入れておいて下さい。オンラインカジノは、競輪・競馬・競艇・パチンコ・宝くじ・リアルカジノ等と比較をすると、ペイアウト率が非常に高いのが特徴で、最も勝ちやすいと言われていますが、先ほども言った通り、ギャンブルはギャンブルに間違いありません。当然、勝つときもあれば負ける時もあるため、注意が必要です。ペイアウト率が高いギャンブルですが、プレイするゲームによっては、勝負が非常に早く、アッという間に勝敗が分かれます。勝ち負けを繰り返していって総賭金は膨れ、かなりの金額にのぼることもあります。短時間で大勝や大負することも考えられるのがオンラインカジノ。気付いた時に既に大金をすっていた、なんてことは避けるべきでしょう。

カジノがお酒を配る理由

ラスベガスやマカオ等のランドカジノでは、お酒が無料で配られることがしばしばあります。飲んべえの人には、一見かなりありがたいサービスに思えますが、何故こんな素晴らしいサービスを提供しているか冷静に考えてみてください。それは、お酒の力を借りて、賭ける人の理性と冷静さを失わせるためにあります。ブラックジャックのような頭を使うゲームだけに限らず、スロット等でも、酔ってると、止め時を間違って大怪我をしてしまうも考えられます。とにかく気が大きくなり、負けてる時にどんどん深みにハマってしまうものです。オンラインカジノで遊ぶ時も、お酒はほどほどにすべきでしょう。出来れば飲まないことをおすすめします。

止め時は必ず決める

負けている時に取り返そうとし、オンラインカジノでのベットをどんどんと膨らませるのは危険なので避けるべきです。そういう時に限って、ほとんどのケースで痛い目をみてしまいます。ギャンブルをされる方なら一度はこのような目に遭遇しているでしょう。他のギャンブルでも当然同じです。負けた時、勝った時、これだけの金額を使ったら止める。これだけの金額を勝利したら止める。という金額を設定すべきでしょう。

負けた時は絶対厳守

オンラインカジノが逃げることはありません。翌日もリベンジをした方が、絶対マシでしょう。悪い波が来ている時のプレイは必ず辞めるべきです。

勝っている時は難しい

確実に流れに乗ったと感じている時は続けても良いかもしれません。ギャンブルでは、勝っている時はそのままの勢いが持続するものです。負けない時にはとにかく負けません。イメージとしては10回に1回位しか負けないような感じです。その時、プレイヤーは全員ぼろ勝ちです。しかし、欲を出しすぎると結局負けてしまうので要注意です。

オンラインカジノのボーナス

各オンラインカジノでは、初回入金をする際大抵ボーナスが付いてきます。ボーナスを引き出すには様々な制限があり、各オンラインカジノごとによって条件は異なります。入金金額プラスボーナスの額の10倍から20倍の金額を賭けないと出金できないケースが多いです。対象となるゲームが決められているため、ボーナス条件は予め熟読しましょう。

対象外のゲーム

大体、ブラックジャックのように還元率が高いゲームは対象外です。特にブラックジャック、バカラ、ヨーロピアン・ルーレットなどは大体対象外です。主にスロットマシン、ビデオスロット、ポーカーマシーン、アメリカン・ルーレットなどが対象となってきますが、各オンラインカジノによって違ってくるので、実際のサイトで必ずご確認下さい。申し出を行えば、ボーナスを受け取らない選択も可能となります。

ボーナス出金条件

ボーナスの出金条件は、先ほども説明した通り、預金額プラス、ボーナスの合計額の約15倍の金額を賭けなければ、勝ち金を引き出すことが出来ないケースが殆どです。結構な金額になってしまうため、もらわないという手段も一つです。しかし、考え方によっては、もらっておいたほうが得になることも多々あります。仮にボーナス条件の金額が1500ドルだったとしても、その金額を入金するわけではありません。あくまで、途中で勝利して入ってきた金額を次の賭けに使います。実際に行ってみればわかりますが、少しプレイしただけでボーナス条件はすぐクリアできてしまいます。スロットなどで勝利するためには、軍資金が少しでも多いほうが絶対有利です。

クレジットカードで入金できない場合

クレジットカードがはじかれてしまう原因は、2つのケースが考えられます。まず1つ目は、利用しているカード会社がオンラインカジノでの使用を禁止しているパターンです。2つ目は、利用しているカードがその日の使用上限に達してしまっているパターンのいずれかでしょう。クレジットカードが使用できない方は、是非NETELLER(ネッテラー)を利用してみてください。口座開設の手続きは最初はとても面倒なのですが、一度口座を作ってしまえば、後はデビットカードを使用して、日本中にある郵便局のATMとセブン銀行で使うことが出来るため、大変便利と言えます。

出禁になることはあるのか

ランドカジノにしろ、オンラインカジノにしろ、パチンコ店のように勝ちすぎて出入り禁止になることはありません。カジノが困るくらい勝つ人は本当にごくわずかです。でないとカジノ経営をすることは出来ません。数百万、数千万の中で大勝利する人が数人いても、カジノ経営にはまったく支障はないです。むしろ、そういう人がたまに居た方が宣伝効果が非常に高く、販促費として考えることも出来ます。大数の法則に従い何もしなかったとしても、最後には同元が儲かるようになっているため、一人や二人の大勝ちして出入り禁止にして、悪評を立てられた方のダメージが大きいと言えます。

▲先頭に戻る



オンラインカジノの注意点 オンラインカジノの注意点

Google+